std-female

女性は男性に比べ症状が出にくいのですが、出た場合に多い性病の症状は、性器の痛み、痒み、おりものの色や臭いに異状がある場合が多いのが特徴です。

その他には、発熱、倦怠感、食欲不振など風邪と間違えやすい症状があるのが特徴です。

喉に感染した場合は、喉の痛みや発熱など風邪に似ているので注意しましょう。

また、女性が性病に感染してもほとんど症状が出ない場合もあるので症状が無くても注意が必要です。

女性器の痛みや痒み、おりものの異常

性器の痛みと痒み

膣トリコモナス症、性器カンジダ症の可能性があります。

強い性器の痛みと排尿困難

膣トリコモナス症、性器カンジダ症、性器ヘルペスの可能性があります。

おりものの増加と下腹部痛

性器クラミジア感染症、淋菌感染症(淋病)の可能性があります。

性交痛

性器クラミジア感染症、膣トリコモナス症、性器カンジダ症の可能性があります。

女性のクラミジア感染症の症状

女性のクラミジアでは症状が現れず気づかない方が約半数いらっしゃるとされます。

症状が出た場合は、おりものの増加や下腹部痛が代表的な症状です。

クラミジア感染症の詳細

女性の淋病(淋菌感染症)の症状

症状は、排尿痛や下腹部痛ですが、無症状でパートナーへ感染させることがあります。

症状がせる場合は、感染後1~4週間でおりものが増えたり、下腹部痛、排尿時に痛みがあります。

病状が悪化すると子宮や卵管などに炎症が起こり、不妊症、腹膜炎などになる可能性があります。

淋病(淋菌感染症)の詳細

女性のトリコモナス感染症の症状

女性器の激しい痛み、かゆみ、灼熱感の他、悪臭のする泡状のおりものが増えます。

膣で発症しますが、性器周辺部、子宮内にまで炎症が広がる場合もあります。

トリコモナス感染症の詳細

女性のカンジダ症の症状

膣や外陰部などの女性器の腫れの他、ヨーグルト状の白いボロボロしたおりものが増えます。

症状を悪化させると性行痛や排尿痛を感じる場合があります。

カンジダ症の詳細

女性の梅毒の症状

女性の梅毒の症状は男女一緒ですのでコチラをご参照ください。

女性のエイズの症状

女性のエイズの症状は男女一緒ですのでコチラをご参照ください。

性病の検査

関連記事

女性器の症状「あそこがいつもと違う感じがする」

目次1 性病になった時の女性器にある症状と考えられる病気の種類1.1 おりものが増える1.2 あそこ・まんこ(女性器)周辺が痒い1.3 あそこ・まんこ(女性器)周辺が痛い1.4 あそこ・まんこ(女性器)周辺にしこりができ・・・

おりものの異常「色やにおいがいつもと違うと感じたら」

目次1 性病になった時のおりものの色や臭いの異常と考えられる病気の種類1.1 おりものが白い1.2 おりものが臭う1.3 おりものが茶色い1.4 おりものの量が増える1.5 関連記事2 デリケートゾーンのケア 性病になっ・・・